債務整理・過払い・ヤミ金対応、登記のご相談はエストリーガルオフィスへ

闇金対応について

一般の個人など不特定多数の人に対して、業としてお金を貸す場合は、管轄の財務局長か、都道府県知事へ申請、登録が必要です。
その登録を行わずに、貸し金融業を行っている業者を一般的には闇金融と言います。

また個人間でお金を貸す行為も、年109.5%を超える割合による利息の契約をすると、刑事罰の対象となります。(登録業者であれば年率29.20%)

闇金問題は、非常に相談しにくい問題です。
お一人では、ご不安が大きくなって悪い方向へと考えがちです。
また、心への負担が大きく、一人での解決は難しいものになります。
このまま時間が経つと借入れ額や被害が大きくなります。

まずは、勇気を出してご相談下さい。
エスト法務事務所で闇金問題の解決をサポートさせて頂きます。

出会い系サイト詐欺について

出会い系詐欺の被害は以前からよくあるご相談の一つです。
女性の被害者の方が急増しています。

・会う直前でキャンセルになりポイントだけが消費される
・高額な退会費用を請求された
・システム復旧費用を請求された
・完全無料のはずなのに高額な金額を請求された

1つでも当てはまる場合は、ご相談下さい。
紹介しているのはほんの一部の事例になります。悪質な出会い系詐欺サイトの運営業者に対し、素人が個人で騙されたお金を取り戻そうと交渉するのは非常に難しく、多くの場合、結局お金を取り戻せないまま泣き寝入りに終わります。
しかし、少しでも早く専門家にご相談いただくことで、返金率はかなり高まります。

悪徳業者対応について

業者の甘い誘い文句により、高額商品をローンで購入してしまった。
絶対に儲かるからといって必勝法を100万で購入してしまった。
悪霊が取り付いていると言われ高額な水晶などを購入してしまった。

上記に記載しているのは、ほんの一例になります。悪徳業者は、人の弱い部分に付け込み、巧みに商品を薦めてきます。購入された方の中には、自分で購入してしまったので諦めている方もおられるかと思います。

ローンを組んだ契約書や、振込みされている会社等がわかれば払った金額が戻ってくる可能性があります。
諦めておられる方は、一度お電話下さい。
ご相談は無料でさせて頂きます。

無料WEB相談フォーム

ページの上へ戻る